ホワイトニング

「歯の汚れや黄ばみが気になる。」
「歯を磨いても綺麗にならない。」

それは、歯についた着色汚れ(茶渋、コーヒー、ワイン、タバコのヤニなど)や加齢などの原因があげられます。
このような歯の着色は、なかなかご自身では取り除けません。

当クリニックでは、歯についた汚れを取るだけでなく、白くきれいな歯を取り戻すホワイトニングを行っております。

ホワイトニング治療の種類

ホワイトニング治療には大きく分けて、医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。

当クリニックではそれぞれ取り扱っておりますが、特徴が違いますので患者さまのご要望に合わせて選んでいただくことが可能です。

オフィスホワイトニングの特徴

オフィスホワイトニングは即効性があり、一回の治療でも効果を実感できます。結婚式や大事なイベントを控えている場合は、一週間前に治療するとよいでしょう。また通常の歯の治療と同じく歯科医師や歯科衛生士が行うため、診察台に寝ているだけで終わります。
デメリットは、短時間で治療するためホームホワイトニングに比べると後戻りが早くなる可能性があります。

ホームホワイトニングの特徴

ホームホワイトニングは自宅で2~3週間かけて行うホワイトニングです。歯科医院で作ったマウスピースに専用の薬剤を使用してご自身のペースで行っていただきます。
患者さま自身の手間や時間はかかりますが、毎日しっかり行うことで歯を確実に白くします。順調にいけば、オフィスホワイトニング以上の効果があります。

当クリニックで使用するホワイトニング技術

オフィスホワイトニングにオパールエッセンスBOOSTを採用

メリット

  • 「痛みを抑える」ウルトライーズを使用
  • ライト照射不要で「ムラのない白さ」
  • 短時間で治療可能

オパールエッセンスBOOSTは、ウルトラデント社特許の圧縮配合シリンジにより常にホワイトニング材を新鮮な状態に保つように出来ています。
また、ホワイトニング治療は痛みを感じる人がいますが、このホワイトニング材は20%以上の水分量を含むため、エナメル質の脱水を防ぎ、知覚過敏が発生しにくいです。知覚過敏の方にも知覚過敏抑制材ウルトライーズを併用するので、痛みの感じにくいホワイトニングが可能となっています。
さらにライト照射が必要のない薬剤を使用しているため、ムラのない白さを実現。治療中の患者さんの負担も少なくなります。

オフィスホワイトニングの流れ

  • 説明とカウンセリング
  • お口の検診(むし歯をはじめ、先に治療が必要なものがないか確認します)
  • 歯の色の測定(ホワイトニング前の歯の色の測定をします)
  • クリーニング(歯の着色や汚れを取り除きます)
  • ホワイトニングジェル塗布
  • 薬剤除去
  • 場合によってはフッ素塗布
  • 歯の色の測定

費用

1回(上下前歯) ¥15,000
3回(上下前歯) ¥40,000

ホームホワイトニングにオパールエッセンスを採用

医院で作成したカスタムトレイ(マウスピース)にジェルを入れてはめるだけでホワイトニングが行えます。
薬材は過酸化尿素10%の粘性のあるジェルを使用します。過酸化尿素とは薬局でも目にする身近なものが使われています。
また、知覚過敏抑制材(フッ化物配合)や知覚過敏専用の歯磨き粉と併用することで、痛みを和らげるだけでなくエナメル質の強化や虫歯予防にもつながります。

*ホームホワイトニングは低濃度で安全に約2週間、1日2時間のを目安にホワイトニングを行います。

ホームホワイトニングの流れ

  • クリーニング
  • マウスピースの型取り
  • 約1週間後にマウスピースおわたし
  • 自宅でホームホワイトニング実施

費用

トレー&薬剤セット ¥50,000
歯を綺麗に保つことは、むし歯の予防やお口の健康につながります。
悩まれている方はぜひご相談ください。
予約の電話をかける ウェブ予約